Entry: main  << >>
iP9910 リセット

  先日、印刷しようとしたら画面に突然
「廃インクパッドがいっぱいになります」の表示が

あ〜またこれか!
要は、プリンタヘッドの掃除や縁なし印刷をする時に
プリンタが吸い出したインクを本体底部のパッド(綿製の板状)に集めているのだが
それが、そろそろインクでイッパイになるよ〜と言うお知らせなのです

数年前にもCANONに持ち込み 当時は「廃インクパッド交換」というメニューが
あったので、確か2〜3千円ほどで作業して貰ったのだが…

しかし今回調べたら そのメニューが無くなっていて機種別の一律料金9500円!
おまけに震災のためサービスは混雑しております…ってか
さらに、このiP9910の保守期間は、なんと2010/3末日で終わりとのこと(あと4日?)

もういいわい 自分でやる!

と言うことで
まずはnetでメンテモードを検索
(廃インクパッド交換してもカウントは残っているのでカウンタをリセットしないと結局動かなくなる)
すぐに見つかりました(^_^)

=============================
【メンテモード】by CANON
電源が切れた状態から始めます
1.リセットボタンを押す(離さない)
2.そのまま電源ボタンを押す(離さない)
3.リセットボタンを離す
4.リセットボタンを押す(押して離すを2回繰り返す)
5.電源ボタンを離す
でメンテモードに移行します。
===この作業はあくまでも自己責任してくださいね=======

そのあとが大変でした
廃インク回数のリセットがどこにも載ってない

リセットボタンを押す回数が3とか5とか8の記述はあったのですが
どれもダメ(T_T)
結局、2〜から順に試すことにしました(1はリポートなので2から)
結果→   お! 4でできたよ〜!!!
=============================
【リセット】 iP9910の場合です
※メンテモードで作業します
1.リセットボタンを4回押して離す(その間ランプは←→と変化します)
2.ランプがで電源ボタンを押す

これでリセット完了です

===この作業もあくまでも自己責任してくださいね=======

=================================
【レポートモード】 (今の情報が印刷されます)
メンテモードのLEDが緑の点灯状態から、
1 リセットボタンを1回押す
2 LEDがオレンジになる
3 電源ボタンを1回押す
4 LEDが緑になり、レポートが出る
=================================

無事、使用パーセント0.00になりました(^^)V

さて、ではいよいよ廃インクパッド交換作業です
(リセットでそのまま使えるようになりましたがインクが溢れてきたら困るので^^)


本体各部ストッパーの爪を折らないように上部を取り外します



外したカバーです

各配線を取り外して印刷機構を全部取り外します ネジ6本で外せます



はーい とっても汚れたパッドが見えましたね

取り外してバケツに突っ込み ひたすら水を入れては捨てるを繰り返します

きちゃない〜な

水が綺麗になったら、最後は形くずれしないように注意して脱水しました

綺麗になりました

数時間干して乾いたら取り付け バラした時の逆の手順で組み付けて
完成です



無事パターン印刷も全色問題なく出ました

PS:すみません、この作業ですが…
 もし遭遇されたら頼みたいなと思われるでしょうが
 頼まれても絶対にやりませんよ〜 すみません
 マジで壊れたり汚れますし 失敗したら寝られないので
 とにかく責任は負えませんからしません^^
 どうしてもやりたい人は読んで自分の責任でしてくださいね〜(^_^)ノ

| CUTマン | 13:03 | comments(17) | - | pookmark |
Comment
キャノンプリンタip9910で,「廃インク吸収体が満杯」のメッセージが出ました。ネットで調べているうちに貴殿のブログにたどり着きました。分解・吸収体の清掃はバッチリできましたが,どうしてもメンテモードに入れません。アドバイス頂ければありがたいです。
Posted by: ツーさん |at: 2012/06/17 3:41 PM
ツーさんこんにちは^^
つたないブログを見てくださって感謝です
あら、できませんかぁ
もう少し詳しく書いてみましたので↓リトライしてみて
=====ゆっくりボタン押してくださいね====
電源が切れた状態から始めます

リセットボタンを押す(離さない)
そのまま電源ボタンを押す(離さない) (緑点灯)
リセットボタンを離す
リセットボタンを押す(橙点灯)
リセットボタンを離す
リセットボタンを押す(緑点灯)
電源ボタンを離す
リセットボタンを離す(緑点滅開始)

そうすると、ヘッドの動作音がしばらく続き
(その間LEDが緑の点滅してます 5〜6秒くらい)
その後ヘッドが止まってLEDは緑の点灯状態になります
これでメンテモードになります
しかし、廃インクタンクのエラーが出ている状態では
LEDが緑の点滅にならないでオレンジの点滅になっていると思います
その場合はリセットボタンを一回押してください(押して離す)
すると、上記のようにヘッドが動いて、やがてLEDが緑の点灯になります
頑張ってください
Posted by: CUTマン |at: 2012/06/17 6:01 PM
CUTマンさんこんにちは
早速,詳しい操作方法のご教示ありがとうございました。
操作手順通り進んでいくのですが,最後のオレンジ色の点滅(8回)から「最後のリセットボタンを押して離す」の操作をしても,緑の点灯状態になりません。
昨夜から数十回繰り返し挑戦しましたが,やはりダメです。
他のブログに,機種は異なりますが「このリセット方法で失敗するとメーカーに持ち込まないと再起不能な程おかしくなってしまう可能性もあります。」とありました。
私のプリンタもそこまでいってしまったのでしょうか?。
ちなみに,エラーが出た段階でメーカー修理に出しましたが,「廃インク吸収体の製造は中止になり,修理不能」で返ってきました。
「まさかとは思うが,メーカー側で何か操作して復帰不能にしたのでは」と疑ってしまう私もいます。人間ができていないですね。<(_ _)>
購入後,7年目が過ぎようとしているので仕方ないかと思ったりもしますが,まだ何とかならないかという気持ちも捨てきれません。
丁寧なご教示本当にありがとうございました。
CUTマンさんのブログ,時々拝見させてもらいます。
Posted by: ツーさん |at: 2012/06/19 5:59 PM
こんばんはツーさん
あらら ダメでしたか…
なんでメンテモードにはいれないのかなぁ??
オレンジの点滅は何回ですか?
↓に9910の取説pdfがあります
82ページ付近を見てください
http://cweb.canon.jp/manual/bj/ip9910/ip9910qsgj.pdf

ちなみに、修理不能で帰ってきたのは吸収体を掃除したあと?掃除は不能で戻ってきたのでご自分でしたのですか?
もしかして後者の場合は、ひょっとしてつなぎ損なっている配線があるのではないですか?
確認してみてくださいね〜
Posted by: CUTマン |at: 2012/06/19 6:45 PM
あ、点滅は8回と書かれてましたねf^^;すみません
廃インクタンクの警告ですねぇ
お近くなら見に行くんですけど^^
Posted by: CUTマン |at: 2012/06/20 12:08 AM
CUTマンさんこんばんは
 度重なるご教示ありがとうございます。
 今回の件に関する経緯は以下の通りです。
1.印刷の途中,突然エラーが発生。リセットボタンを押して印刷を続行したが,その後すぐ印刷できなくなる。
2.操作ガイドで原因を確認する。
3.廃インク吸収体を交換しなければならないことが分かる。
4.購入先のY電機に持参する。
5.メーカーに送って点検後,修理代や修理の不可をお知らせしますとのこと。点検代として1500円を前払いする。
6.Y電機から,部品製造中止で修理不能との電話がある。
7.受け取りに行くと,プリンタはしっかり梱包されて返ってきていた。前払いの1500円も返却してくださった。
8.CUTマンさんのブログにたどり着く。
9.操作手順に沿って,電源ボタンとリセットボタンを操作する。どうしてもメンテナンスモードにならない。
10.仮に,メンテナンスモードになりリセットができたにしても,廃インク吸収体をきれいに洗浄しなければ,インクがあふれてくることになる。
11.そこでまず,廃インク吸収体の洗浄からやることにした。
12.分解に取りかかる。
13.廃インク吸収体を取り出し,きれいに洗浄し乾燥させる。
14.乾燥後,元の場所に組み込み,コードのコネクタやアースを接続する。(コネクタは電源部2ヶ所,CD印刷時のレバー側1ヶ所とアースを外しただけで済みました。配線ミスはないはずです。)
15.カバーを元通りにはめ込んで完了。
16.CUTマンさんのブログの操作方法に沿って数十回操作するが,分解前と同じ結果でメンテナンスボードに入れない。(オレンジの点滅は8回ですが,5回になることもあります。5回になった時は,プリントヘッドの不良と記してあったので,ヘッドを外して,再度取り付けたりもしました。
※ カウンターが100%になっているのではないかと思いますが,そのことは関係ないのでしょうか。100%になってからもメンテナンスモードに入れるのでしょうか。
※ 基本操作ガイドは持っているので,最初からP82〜83は見ています。
Posted by: ツーさん |at: 2012/06/20 10:54 PM
こんばんはツーさん
詳細な経緯カキコミお疲れ様でしたm(__)m
カウンターが100%だからメンテモードに入れないってことは無いと思うのですが
100%の場合は他に何かキー操作があるのかも知れませんね
CANONのサービスに電話してもきっと教えてくれないのでしょうね…
ツーさんのご努力には感服しております
なんんしても解決にご協力できなくて申し訳ないです
Posted by: CUTマン |at: 2012/06/21 12:27 AM
こんばんは
何回も対応していただきありがとうございます。
最後の望みをかけて,某HPに色々尋ねてみましたが,カウンターが100%になってしまうとメンテナンスモードには入れないようです。
これでキッパリと踏ん切りがつきました。
今,大分古いBJーF300を譲り受けて使用しています。近いうちにA3用紙に対応するものを購入したいと思います。
今まで詳細にご教示いただき本当にありがとうございました。
Posted by: ツーさん |at: 2012/06/22 9:38 PM
CUTマンさん こんにちは
全般を非常に丁寧な写真入りで説明されておられますが、最初の本体各部のストッパーの爪を折らないようなカバーの取り外し方について、今一度、写真入りで詳しくご説明いただけないでしょうか?
by yamasan
Posted by: 山田 精也 |at: 2013/06/26 7:58 AM
山田さん お困りのようですので
稚拙ですけど作ってみました
これで頑張ってください

http://cutman.net/past_data/purinter01.htm
Posted by: CUTマン |at: 2013/06/26 11:50 AM
CUTマンさん 早速のご回答有り難うございました。
ご指導どおり、早速挑戦してみたら、簡単にはずれました。
メーカーさんは、サポート切れを理由に取り合ってくれないし、誰にお尋ねしても誰もわからないということで大変困っておりました。
カバーさえ外れれば、部品の交換やCUTマンさんが写真入りで丁寧にご指導くださった廃タンクの洗浄等を
自己責任でできるので大変喜んでおります。
この度は、早速のご対応本当に有り難うございました。助かりました。心から感謝申し上げます。  山田拝
Posted by: yamasan |at: 2013/06/26 2:30 PM
山田さん
おお 簡単に外せましたか よかったです
あとは分解 廃インク部品の洗浄
頑張ってくださいね〜(^.^ゞ
Posted by: CUTマン |at: 2013/06/27 6:19 PM
CUTマンさん おはようございます。
カバ−取外し参考にさせて頂きました。大変助かりました。
深夜の作業でしたが、取外しのねじ位置が判りません。右側は良いのですが、左側がどうしても判りません。ご教示頂ければ助かります。
Posted by: 桐山 |at: 2017/07/07 6:33 AM
こんにちは桐山さん
左側のネジ? 内部のプリント機構全体を外す件ですか?
確かCDトレイの上下レバー付近をバラさないと外れなかった記憶が…
外せない箇所の詳細をもう少し教えて下さい

それにしても、このページ見て頂ける方が居られたのですね
ちょっとウレシイ
私ごとですが、先日ヤフオクでヘッドを買い足ししちゃいました
まだまだ使います
Posted by: CUTマン |at: 2017/07/08 5:35 PM
おはようございます。

わざわざご連絡ありがとうございます。ご教示頂いたとおり、CDトレイに関わるギヤ−のカバ−に被さった部品を取り外してO.K.でした。
先ほど、無事に廃インク吸収体の洗浄も終了しましたので、本日中には乾燥・再組み込み出来ると思います。実は、IP9910ですが、11年ほど使用しています。写真印刷専用です。周りは買換えを奨めましたが、愛着があるので、メカ故障で駄目になるまで使い続けます。
色々とありがとうございました。
Posted by: 桐山 |at: 2017/07/09 8:57 AM
こんにちは桐山さん
無事に機構取り外し出来たようで
良かったです
僕も このip9910 使い続けて…何年だろ笑
動いてくれてる限り使います
ただインク BCI-6シリーズがいつまで有るのかそれも心配なってきました
以前のプリンタ300dpi程度の時に補充インクで詰まって困ったことを考えると不安です 苦笑
Posted by: CUTマン |at: 2017/07/13 5:57 PM
CUTマンさん おはようございます。
昨晩、無事に再組み込み完了しテスト印刷OK。カウンタ-もリセットできているので、メカ故障まで
とりあえず大丈夫になりました。
予断ですが、当方は完全に駄目になるまで徹底的に使い続ける主義?です。IP9910の前に使っていたBJF870もプリントヘッドが駄目になったので、スキャナ−ユニットをオ−クション購入し、スキャナ-で使っています。こんな私を家族は冷ややかな目で見てます。物は大切に使いましょう!  ですかね。
ありがとうございました。
Posted by: 桐山 |at: 2017/07/14 6:44 AM








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Profile

Recommend

できるブログ
できるブログ (JUGEMレビュー »)
田口 和裕, できるシリーズ編集部

Recommend

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode